凶暴なキイロスズメバチの巣を見つけたら駆除業者へ依頼しよう

早めに解決できる方法

鳩

鳩がベランダや屋上、駐車場などに住み着いて困っている方は少なくないようです。鳩が家の周辺を出入りすると、糞の悪臭で窓も開けられなくなることもあります。はじめは糞の掃除をしている方でも、あまりに続く糞の被害に手をつけられなくなるようです。鳩が家の近くに近づかないようにする早めの対策が必要です。そこで、鳩の習性も知っておくことが大切かもしれません。鳩は、住み着くと同じ場所に帰ってくる帰省本能があります。巣を作り、卵を産んでしまうと、よりその場所に執着してしまう特徴もあります。そこで、巣を作らせない対策として、鳩の侵入を防ぐネットが効果的です。ただ、ネットを設置しようとする場所は高く危険もあるので、できればそれらを対策を行っている会社に依頼するのが良さそうです。

鳩の駆除や対策を行っている会社は、ネットで簡単に探すことができます。24時間365日受付対応してくれる会社もありますので、問い合わせをしてみると良さそうです。無料見積もりで料金の比較も可能です。ただ、気をつけることとしては、追加費用です。はじめに提示された金額に追加費用がかかってしまう会社もあるので、注意が必要です。このような金額の話を聞くと、お金がかかるなら鳩対策はしなくて良い、と放置してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、鳩の被害は見た目の不潔さや鳴き声や羽音だけではありません。糞には多数の菌やウイルスを保有している可能性が高く、風にのった菌やウイルス吸い込んでしまい、健康被害も怖いものです。早めに鳩対策のプロに相談してみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加